容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました10

  1. 2009/01/14(水) 01:35:10|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回も、オリ神姫・改造神姫を中心に紹介したいと思います。
 そして、とうとうこのレポートも最終回です。
 名残惜し……くはないな、正直!
 正月早々、バトロンのWFをやりながらこのレポートを書くという神姫漬けの生活ともこれでおさらばです。

ZERRAさんのレイディアント神姫

 ZERRAさんのレイディアント神姫。
 ヘッドは黒白子風ですがオリジナルだそうです。
 かなり昔から製作されていたようですが、途中でバトロンの方にレイディアントフットが追加されて、完成が強制的に先送りされたりしました。

(サ)ノブナリさんの神姫たち

(サ)ノブナリさんの神姫たち

 (サ)ノブナリさんの神姫たち。
 とても……カオスです……。
 騎士子さんはリペるとスゴい。

 ……すいませんでした、騎士子さんはリペらなくてもスゴいです。

4BXさんの神姫たち

4BXさんの神姫たち

 4BXさんの神姫たち。
 アーク密度が非常に高いです。
 アイリペもしているそうですが、写真だとわかりにくいかも。

FDKI(ふづき)さんの神姫たち

FDKI(ふづき)さんの神姫たち

 FDKI(ふづき)さんの神姫たち。
 ……全体を撮ったら黒子さんが見づらくなってしまいました。
 副腕や爪先のナイフ状のパーツなど、左右非対称のデザインになっています。

かもだるまさんの神姫たち

かもだるまさんの神姫たち

かもだるまさんの神姫たち

 かもだるまさんの神姫たち。
 やはり今回も大きなものを持ち込んでらっしゃいました。
 戦闘機に乗っている軽白子さんの手足がどうなっているか気になるところですが、ジョイント部で戦闘機に直接接続している、装着型の武装という説を推します。
 すなわち、乗り物ではなくあくまで武装。
 あと、巨大なガトリングガンを装備したぜるのんは撮り損ねました。

祭さんのアクイダカルテット

祭さんのアクイダカルテット

 祭さんのアクイダカルテット。
 以前に電撃フィギュアナビ乙女組(確か03)に掲載された、CHOCOパパンのレースクイーンアーク・イーダを、ボディ部分(太腿まで)を新造して再現しています。
 ノーマルは比較的素立ちに近いポーズですが、リペ版は色々な意味でかなりパワーアップしています。

東大井さんの神姫たち

東大井さんの神姫たち

 東大井さんの神姫たち。
 展示には紅ハーピーのセプテンバー・フューリィさんと黒ハーピーのミストラルさんしかいませんが、白ハーピーのカラビンカさんは机上神姫に出張中です。
 机上神姫の卓を撮影した写真をよく見ると、小さく写っています。

東雲さんの神姫たち

東雲さんの神姫たち

東雲さんの神姫たち

東雲さんの神姫たち

東雲さんの神姫たち

 東雲さんの神姫たち。
 白魔型の六角形のプレートは、イメージ的にもう少し厚いものを想像していました。
 改めてみると、結晶状のシールド部分はもう少しいろいろな角度から撮っておいたほうが良かったかな、と思います。

オーナー不明

 すいません、オーナー不明です。
 中の神姫には見覚えがあるような気がするのですが、どうにも思い出せません。
 レトロフューチャーな、独特な雰囲気のある神姫です。
 この写真ではアングルのせいで見えませんが、外骨格の頭には猫耳がついています。

野晒し紋次郎さんの神姫たち

野晒し紋次郎さんの神姫たち

野晒し紋次郎さんの神姫たち

 野晒し紋次郎さんの神姫たち。
 北極狐型の雪凛(シュエリン)さん。
 プチマは両肩だけでなく、胸部にもいるそうです。
 イラストだと顔がちょっと見えてますね。
 イラストをこっそり印刷してきたのは獣の人さん、イラストを立てるのに使われているスタンドは元・フジワラウサギさんの耐久テスト用です。
 隣の白黒マオチャオは おふう さん。


 さて、これでようやく、長かったホビコン06東京オフのレポートも終わりです。
 なんか、後半に行くにしたがって疲れが見える気がしますが気のせいです。
 ちなみに、今回レポートを作成するのに、fgからたどることができた神姫も多かったです。
 そのおかげで、以前よりだいぶ少ない労力で作成することができました。
 ありがとうfg!
 これからもよろしくfg!
 さあ、みんなも自分の神姫を登録するんだ!

 ……ええ、真っ先にそれをしなければいけないのは私です。
 でも、1体わかればブログからたどることもできるし……ってそっちも全部は載ってない!
 い、いや、私はちゃんと神姫用の名札を作っていましてね、写真にも写りやすいように立てられるようにしてあるわけですよ。
 今回はちょっと大き過ぎて、場所とりすぎたり神姫が隠れちゃったりしましたけど。
 次回はもうちょっとうまく作ります。
 字のサイズはあれぐらいほしいけど、行間や余白は要らないですな。


 最後の最後にこんな話で締めるのもなんですが、今後のオフレポについて。
 今回、この密度でレポートができたのは正月休みがあったからです。
 それでも結構大変でした。
 オフ会のジャンケン大会用にいろいろと用意しようという目標も立ててますし、他にも作りたいものはいっぱいあります。
 その上で今後、約3ヶ月間の月刊神姫オフが控えているわけです。
 WF2008夏レベルの規模(70人オーバー)は流石にないでしょうが、最低でもキャラホビ2008レベル(20人オーバー)、GWに開催されるホビコン07東京は今回と同様(50人オーバー)かそれ以上の参加者が来ると予想しています。
 一応、関東オフの記録係を自称(今はじめて言いました)している私としては、撮れるだけ撮るつもりですし、需要がありそうな神姫は別角度やリペ部分の拡大写真なども撮ろうと思っています。
 それ自体はその当日だけの話なのでそれほど大変ではないのですが、写真を整理してレポートを書いて、となると社会生活に支障をきたしかねません。
 ……うん、何が言いたいかというと、

 獣の人さんに丸投げしちゃっていい?

 流石に画像処理はこちらでやりますが、それだけでも休みを2日ぐらい潰してます。
 自分でもダイジェストとか、写真を見ただけじゃわからないところの説明とかはしたいとは思ってますけど。
 説明なしで写真のみというのは、以前も言いましたが見せたいところが伝わりにくいのでやりたくないのです。
 1回やっちゃったけどね!

 こういう言い方もなんですけど、作業中は「ほとんど写真とってないからオフレポはこれで終わりだよ!」っていう他所様がうらやましくて仕方がなかったです。
 ずっと作業やってると、自分だけ取り残されてるような気分になってきますしね。
 あと、検索ワードを見ると、開催直後は「イベント名 神姫オフ」みたいな感じで結構来るんですが、この時期になると、もうほとんど来なくなります。
 これが、最初の更新の時にブックマークして、後で見に来てくれているならいいんですが、「遅いからもういいや」という扱いになっているとすると、速報性についても考え直さなければいけません。
 私の書いたレポートがどうという話ではなく、参加者の方たちの神姫を見てもらう機会が一つ失われるというのは、やはり勿体ないことだと思います。
 ただの一参加者がそんなことまで考えてるのもどうかとは思いますが……。
 ついでに言うと、獣の人さんに丸投げする話と完全に矛盾してます。
 誰がやっても、1週間程度で書き上がるはずがないですよ。

 写真の見せ方も、トリミング作業をしていると「どこまで見せるか」ということに悩んだりもします。
 できるだけ周りまで見せた方が臨場感はあるんですが、他の物に気を取られがちになるので、バランスが難しいです。
 ブログの縮小画像で見るとわかりづらいというのも気になっていたり。
 いちいちクリックして表示されるのを待つというのが嫌で、興味のあるところしか見ない人の方が多いと思うんですよね。
 そうなると、Zipでまとめて上げて、各自画像ローダーで見てもらった方が良いのかも……。
 意外と、後ろの方に小さく写ってる神姫の後姿に、「ここはこんな風になっていたのか!」と思うこともありますし、他の画像と併せて見ることで、当日の配置がわかったりもします。
 どこに注目するかというのも、見る人次第ですし。
 ……というようなことを、ぐるぐると考えています。
 最低限、ブログに上げる画像にはオーナー名ぐらいは書いておきたいです。
 神姫名は調べればわかったり、画像に写ってたりするので省略してしまうことも多いのですが。

 オフレポに関するご意見・ご感想も随時受け付けています。
 ただし、「次も今回と同じ密度でやってね(はぁと)」みたいなご意見は謹んで辞退させていただきます。
 「俺が丸投げされてやるぜ!」って方は大募集!
 ここ3週間、ずっとこれに掛かりきりだよ!
 本当に、他のことがなんにも進まんのですよ。
 ……しかしこれ、本人は一応前向きに検討しているつもりなんですが、愚痴にしか見えませんね。

 そんなこんなで、準備も更新も長かったホビコン06東京オフレポートは終了です。
 参加者の皆様、見てくださった皆様、本当にありがとうございました!!

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました9

  1. 2009/01/12(月) 16:34:12|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回は、オリ神姫・改造神姫を中心に紹介したいと思います。
 ……と、ここまできて、当初の「コメントしやすい順」というのはとっくにどこかに行って、単なるテーマ別の撮影順になっていることに気づきました。
 仕方がないのでこのまま最後までやります。

フジワラウサギさんの神姫たち

フジワラウサギさんの神姫たち

 フジワラウサギさんの神姫たち。
 カナデさんのドラゴン殺しは密かに二代目になっているはずです。
 なんか神姫の数が少ないような気もしますが、スタンド強度耐久テストの撤収までに撮影できなかったことと、忍者型3姉妹が個別に紹介されたことの影響です。

ガンプラコーナー

ガンプラコーナー

ガンプラコーナー

ガンプラコーナー

 仕方がないのでガンプラで穴埋め。
 フジワラウサギさんのインフィニットジャスティスとデスティニー、ランドルフさんのデュエルガンダムアサルトシュラウド(たぶん)とハイゴッグ。
 交換スペースの卓に間借りして展示されていたので、非常に狭いです。
 ……ところでこのコーナー、私以外に撮影した人っているんでしょうか?
 オフレポで見た覚えがないです。
 まあ、基本的に神姫を通した交流が目的の会ですから、仕方がないといえば仕方がないのですが。
 ガンプラコーナーの明日はどっちだ!

机上神姫

机上神姫

 脱線ついでに、机上神姫の模様。
 戦闘終了後、ボスキャラの竜は涼荒井さんのナボーカさんにとどめを刺されてました。
 私は参加していないので詳しいことはわかりませんが、今回のようにプレイヤー側が勝つことが前提になる対ボス戦よりも、勝敗の読めないプレイヤー同士のチーム戦の方がいいんじゃないか、というような話がされていました。
 ちなみに、これに限らず会場でこんな話がされてたよ、という情報は大抵私が立ち聞きしてたのを書いているだけですので、「あれ、俺この人と話したっけ?」という方はたぶん話していません。
 ……そういえば、フジワラウサギさんのオトモマオチャオは、ほぼこの卓にいたようなので、きちんと撮影していませんでした。

オトモマオチャオ

 そんなわけで、私の手元にはこういう半端な写真しかありません。
 ぼやけているのは、他の方の手が被っているからです。
 シャッタースピードが遅いので、こういう風に半透明になります。

風車の百式さんの神姫

 風車の百式さんの神姫。
 軽装の犬子装備です。
 隣にはプチマスィーンも……うん、プチじゃない。

ふぉぼすさんの神姫たち

ふぉぼすさんの神姫たち

 ふぉぼすさんの神姫たち。
 その昔、白子が品薄で入手できなかった頃に、「白子がないなら自分で作ればいいじゃない(マリー)」とばかりに作り始められたのが、この白子だと聞いたことがあります。
 その後、幾度となく繰り返される再販を越え、リペイントも越え、リニューアルすら越えてここまで出来上がったのです。
 ただサフを吹いただけの白子ではないのです。
 てんしがたあーんう゛ぁるがいいとおもうの!
 ……あ、肉球の感触を確かめるの忘れた。

旅人のりんさんの神姫

 旅人のりんさんの神姫。
 よく見ると、建子さん装備を確実に4セット分は使っています。
 WF2008夏での初期型から2段階パワーアップしているようです。

DS

DS

 近くにおいてあったDS。
 下画面でパーツの絵を描くことで、自由にキャラの外見を変えられるそうです。
 ソフトの名前は聞き損ねました。

刀さんのバックレー隊

刀さんのバックレー隊

刀さんのバックレー隊

刀さんのバックレー隊

刀さんのバックレー隊

 さんのバックレー隊。
 2重の意味でえらいことになっています。
 キャラホビのときは原作と同程度の数しかいなかったのが一気に増えてます。
 その物量は、部隊の展開だけで刀さんのHPがレッドゾーンに突入し、オフ会の間ほとんど行動不能に陥ったほどです。
 3枚目、後ろにまお☆ぱわ〜どがいるのでわかりにくいですが、なぜか建子さんが紛れ込んでいます。
 ……イラストがマウスパッドセットのものだということに、いま初めて気づきました。

莉桜さんの神姫たち

莉桜さんの神姫たち

莉桜さんの神姫たち

莉桜さんの神姫たち

 莉桜さんの神姫たち。
 たねこさん達の隣にあるのは某国製のパチモノ。
 なぜ、たねこさんのベッドの横に浴衣が落ちているのかが気になります。
 クロさんを布服神姫に入れるかどうか迷いましたが、布製ではなさそう(レザーかラバー?)なのでこちらに。
 何ですか?
 どんなに面積が小さかろうが布製なら布服ですよ。
 当たり前じゃないですか。
 スタンドを素体や武装に接続せずに使う人は初めて見ました。

ミスター・ゴクドーさんのネタ要員たち

 D……いや、今はミスター・ゴクドーでしたね。
 ミスター・ゴクドーさんのネタ要員たち。
 神姫の方はクリスマス特集で紹介しています。

 今、なんとなく色々台無しな発言をしたような気がしますが、本日のレポートはこれにて終了です。

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました8

  1. 2009/01/10(土) 18:47:49|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回は、布服神姫紹介の後半戦、布服祭の模様をお送りします。
 例によって、オーナーごとにある程度まとめている関係上、布服以外も混じっています。

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

 しばらくの間、ずっとゆこたんヌさんのターン。
 中身は他のオーナーさんの神姫だったりするかもしれませんが、そこまで判別できないのでまとめます。
 あと、実際にはまきプさんやかほちゅうさんが作ったものが混じっているかもしれませんが、そこまで判(ry
 なお、かんたん布服講座でおなじみの、とってもかわいい犬子さんの隣にいるのは、MaRioさんの猫子さんです。
 ツン子さんの杖はfreyaさん製作。
 ……帰宅後すぐまおたんヌに取られてましたが。
 あと、ほうきに乗ってるまお……ぎりぎりだよ!
 ちなみに、うちのストレガさんは、ほうきには乗りません。

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

 そして、Amberさんのターン。
 以前、Amberさんのブログで、雑誌では製作過程を載せるのがいいか、完成したものを大きく載せるのがいいかという質問がありましたが、こういう機会があるなら製作過程のほうがいいでしょうね。
 そういうならもっといろいろな角度から撮れよという感じですが、そのことに気づいたのは帰ってからでした。
 会場にいる間はとにかく一周回りきることだけ考えていたので……。
 そういえば、Exの素体ペイントでどれが一番大変だったか、という話も聞きました。
 兎子やぜるのんの迷彩よりも、ツガルやシュメ子の編み込みやレースよりも、建子のジッパーよりも、砲子の縫い目が辛かったそうです。
 ジオスタやバトロンで確認してみると、胸ポケットとか大変なことになっています。
 どれが簡単かというのは雑誌に載っていたと思うので割愛しますが、挑戦する人は砲子さんは最後にしましょう。
 写真の方は原寸表示で明るさをいじってみましたが、ちょうど胸ポケットの部分に照明の照り返しが被ってよくわからなくなってます。
 これは流石に写真の出来が申し訳ないです。
 次の機会があったら超接写で撮影するつもりですが、そういう怪しい人物を見かけても通報せずに放っておいてください。
 カメラをぶつけて将棋倒しという事態にならないように、気をつけないといけませんな。

 で、それはそれとして、猫耳ワンピですよ。
 手縫いなのに、いつ見ても縫い目のピッチがまったく乱れていない上に、ブログの記述を見る限り、最大3日ぐらいで12着作ってるってのはどうやってるんでしょうか。
 一度でいいから見てみたい、Amberさんが布服作るとこ。
 「ミシンは塗装でいうエアブラシである」(要するに、なくても作品はできるが、使えば簡単に・早く・見栄えよく作品ができる)というのが私の持論なのですが、こういうのを見ると「間違ってないよなあ?」と心配になります。
 ちなみに、3日で12着は私だとミシンを使っても作れるかどうかわからない量です。
 ニットだからミシンでは縫いにくそうというのもありますが、普通の布でもかなり厳しいと思います。

(か)さんのターン

(か)さんのターン

(か)さんのターン

(か)さんのターン

(か)さんのターン

 次は(か)さんのターン。
 わ、私は突っ込んだりしないからな! >“りん”違いな衣装
 そういえば、ノービス猫子のかばんには何が入ってるんでしょうか。
 手提げ袋に入った巫女猫子は反則過ぎると思います。
 お持ち帰り禁止ですか?
 なにその新手の拷問。
 こうしてみると、(か)さんのところもケモテック率が高いですね。

かつぶしさんのターン

かつぶしさんのターン

かつぶしさんのターン

かつぶしさんのターン

 しつこいようですが、次はかつぶしさんのターン。
 ジオラマ的な展示をした方は他にもいらっしゃいましたが、会場の一角に自宅を作り上げてしまったのはかつぶしさんだけでした。
 しかし、かつぶしさんのサイトの説明を見た後だと、素体さん改さんが気になります。
 どこが、とは言いませんが。

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

 布服祭、最後のターンはK nekoさん。
 位置的に、周囲の神姫もK nekoさんのものだと思うのですが、正直自信なし。
 間違っていたら修正しますので、ご連絡ください。
 いつも思うのですが、服もアクセサリもつくりが非常に細かいです。
 神姫サイズだと布を結ぶのは物理的にほぼ不可能ですが、パレオをリング状の金具で留めることで解決しています。
 クナイは、必ずしも握らせる必要はないということで、平手の指の間に挟むようになっています。
 某所の情報によると、コトブキヤの戦国ランスシリーズの鈴女さんに付属しているもののようです。

 といったところで、本日の紹介はおしまいです。

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました7(2009/1/12追記)

  1. 2009/01/09(金) 07:37:21|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回は、布服神姫を中心に紹介しようかと思います。
 とはいえ、オーナーごとにある程度まとめている関係上、布服以外も混じっています。
 しかも、前回までに紹介した神姫は再掲載しないので、この分類はあまり意味がないのかもと思ったり。
 おっとそうそう、知ってるかい?
 紹介した写真の数、ようやく前回までで1/4ぐらいなんだぜ!
 ここからは分類がアバウトになっているので、ちょっとペースが上がります。
 持ち込み数が多い人がいるのも原因の一つですが。

freyaさんの神姫たち

 マハラジャの人こと、freyaさんの神姫たち。
 freyaさんの神姫用布服を見たのは今回が初めてかも。
 今回はミズキさんと、10弾が中心。
 ミズキさんは後半、烏天狗バージョンになっていましたが、私は撮るのを忘れていたのでよそのサイトで確認してください。
 アイーシャさんはキャラホビではGold&Pinkでしたが、今回はSilver&Blackでした。

ドリルチバンさんの神姫たち

ドリルチバンさんの神姫たち

 ドリルチバンさんの神姫たち。
 1枚目の写真、カブ子のポニテをボア素材で作ったのか、すごいなー……などと思っていましたが、実は後ろの荷物(ジャンパー)のボアだったことが判明。
 ちなみに、写真では分かりにくいですがカブ子さんは眼鏡っ子です。

和葉さんの神姫たち

和葉さんの神姫たち

和葉さんの神姫たち

和葉さんの神姫たち

 和葉さんの神姫たち。
 シフォンワンピースの黒子さんがなぜ後ろ手なポーズなのかが気になります。
 あと、白黒子さんの武器はキラバトさんの剛剣ザイルドバルハですね。

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

 黒衣将佐さんの神姫たち。
 ケモテック率というか、猫子率の高さに思わず戦慄。
 唯一のムル子さんはピーナッツですし。
 このボリューム、展示大変だったろうなあ……などと、ついつい余計な心配をしてしまいます。
 そういえば、ゾックの特徴といえば裏表がないこと。
 中の神姫にも裏表がなかったら……と、少々ホラーな妄想をしてみたり。

コタツで団欒

コタツで団欒

 オーナー不明ですが、コタツで団欒。
 ムル子さんが拳銃を取り出したのは、足がコタツ布団の外に押し出された不満の表れなのでしょうか。
 そして、その後ろでは くりすまおつりーに飾り付け。
 こうやって、意図していなかったものが写っているのも写真の面白さですね。
 ……神姫の隙間からちょうど顔の部分だけ写ってる人とかね!
 どの写真かは言いませんが、画像編集中に見つけて、一瞬 心霊写真かと思いましたよ。
 ああ、ビックリした……。

獅子舞まお

 獅子舞まお。
 (サ)ノブナリさんのみかんさんのような気がしますが、自信がないので一応オーナー不明で……。
 よもや、クリスマス前に正月飾りを見るとは思いませんでした。
 そして、そのレポートをあげるのが松の内を過ぎていようとは……うん、それは十分予測してました。

呀龍さんの神姫たち

呀龍さんの神姫たち

呀龍さんの神姫たち

呀龍さんの神姫たち

 呀龍さんの神姫たち。
 1枚目がまかでみ神姫、2枚目がライダー神姫、3枚目がちび素体ほか、という感じです。
 ちび素体まおに武装が作られていて、しかもここまで形になっているとは思いませんでした。
 ドリルや爪はオリジナルのままですが、これはこれでかなりいい、SDっぽいバランスだと思います。
 4枚目は、ちょっと違う場所においてあったのでオーナー不明になっていたんですが、某所への写真掲載で無事にオーナーが判明。
 丑子の着ぐるみは67円だったとか。

ランドルフさんの神姫たち

ランドルフさんの神姫たち

 ランドルフさんの神姫たち。
 ヘイリンさんが2人に増えた!
 いや、仮面を被っている方は本当にヘイリンさんなのだろうか……?
 謎が謎を呼ぶ、この真相は次回を待て!
 ……いやまあ、ブログの方ではちょくちょく増えてるみたいですが。

 ……などという話をしていたところ、ランドルフさんご本人から解説がありましたのでご覧ください。(2009/1/12追記)

MaRioさんの神姫たち

 MaRioさんの神姫たち。
 「ケモレンジャーじゃなくてネコレンジャーじゃね?」などとは言ってはいけません。
 左の二人の顔が映っていなかったので、他の写真で確認してみましたが、中身が犬子だったりはしませんでした。

 さて、布服神姫も数が多くなってきまして、1回で紹介しきるのはなかなか難しいところです。
 そんなわけで、次回は布服神姫後編、いわば本拠地ともいえる布服祭の模様をお送りします。

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました6

  1. 2009/01/07(水) 22:28:19|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回は、開催日がクリスマス直前ということで、クリスマス関係の神姫を紹介しようかと思います。
 ……年が明けてから紹介ってのもなんですが。
 ただし、figmaのサンタ帽をかぶっただけとか、ノーマルのツガルさんは見落としが多そうなので、よほどのインパクトがない限りここでは紹介しません。

DZさんの神姫たち

 DZさんの神姫たち。
 サンタ服はフェルト製で、それぞれ少しずつバージョンを変えてあるようです。
 猫子の乗っている馬の荷台に靴下が積んであって、その中にムル子さんがいるようですが、この写真ではまったく見えません。

くりすまおつりー

トナカイとクリスマスケーキ

 まっきー☆まきまきさんのくりすまおつりー。
 まっきー☆まきまきさんといえば、磁石を使ったカレイド神姫ですが、このツリーも緑のモール部分に磁石で飾りがつけられるようになっており、参加者の方々に飾り付けをしてもらっていました。
 そんなわけで、この写真の時はまだ完成状態ではありません。
 2枚目の写真は、数少ないトナカイとクリスマスケーキ。

呀龍さんのサンタ白子さん

 呀龍さんのサンタ白子さん。
 今回、布じゃないサンタ服は珍しかったですね。

〜/  ´・ω)ミ(アザラシ)さんの神姫たち

 〜/  ´・ω)ミ(アザラシ)さんの神姫たち。
 今回紹介するかどうか少し迷ったのですが、良く考えたらアザラシさん自身が数少ないトナカイだったので紹介。
 個人的には猫型のタマさんの服が気になるところ。
 写真を見る限りベロアっぽい?

genchan_mhさんの神姫たち1

genchan_mhさんの神姫たち2

genchan_mhさんの神姫たち3

 genchan_mhさんの神姫たち。
 1枚目を撮っている途中でポーズを変更していただきました。
 それなのにピントを外す私……。
 一発撮りはやめた方が良さそうです。
 焔さんはサンタ衣装ではないですが、色合い的になんとなく。
 なんだか、このタイツ製のぴったりフィットな服が、各所でエロいエロいと言われているようなので擁護しておきます。
 服が悪いのではありません。
 着る人の問題なのです。
 グラ姐が着れば何でもエロくなるよ!
 うちのグライツァーさん(半裸マント)とか。

かつぶしさんの神姫たち

 かつぶしさんの神姫たち。
 片方はハロウィン仕様だということは気にしてはいけません。

クリスマス神姫大集合

 ラスト、クリスマス神姫大集合。
 くりすまおつりーもこれにて完成!
 撤収直前に、せっかくなので各地に分散していたサンタ・トナカイ関連の神姫たちが、全員ではないですが集合しました。
 ……その割りに、DZさんのマイメロ神姫が目立ちまくっていますが。

No thank you.

No thank you.

 ちなみに、他の写真にこんなのも混じってましたが、こんなサンタがうちに来るのはご遠慮願いたいものです。
 そんなこんなで以下次回!

次のページ