容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

武装神姫 トレジャーフェスタin有明02 神姫オフに行ってきました1

  1. 2009/10/15(木) 00:22:31|
  2. ┣ トレフェス有明2|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:7
 更新が遅くなりましたが、参加した皆様、お疲れ様でした。
 結局、ストッキングは6つともジャンケン大会に出しました。
 話を聞いたのはその場で神姫に着用させていた方たちだけですが、気に入って頂けたようで何よりです。
 「賞品を獲得した人はその後のジャンケンに参加できない」というルールがあるので、あまり半端なものを出すわけにはいかないという気持ちもあるのですが、出すの出さないので悩んでいた時の私は少々海原雄山だったかもしれません。
 ストッキングを最後に裏返すときに、融着した部分が引っ張られて小さな穴が開くことがあり、それでいくつか没にしているのですが、冷静になって考えてみると、実用上はそんなに問題はなかったと思います。
 神姫の全身が入るように撮ったら、写真には写らないと思いますし。
 ストッキングに関連して、接着剤によるほつれ止め+裁縫でストッキングを作っているあっとさんともお話させていただきました……が、もともと融着方式でストッキングを作っていたのがぱぴこんさんだということを言い忘れていたような。
 ぱぴこんさんご本人も、トレフェスにはいらしていたようなので、ニアミスでしたね。

 ちなみに、私はジャンケン大会ではかつぶしさんの『DAKARA改(DAKARAのTシャツ+スカート+アクセサリ)』を頂きました。
 かつぶしさんには、それとは別口でスカートの材料のレースを頂きました。
 ありがとうございました。


 ……で、ブログの更新が遅くなった理由というのがありまして。



 トレフェス会場のダイナミックコグマさんで売っていたコレジャナイゾイドを組み立てていました。
 ダイナミックコグマさんは、ハッピードラマーキャットや機関『人』トーマス、機動戦闘者 T・ハンクスなどを扱っていることで有名なお店ですね。
 で、コレジャナイゾイドは韓国のMETASAURSという可動ペーパークラフト(といっても発泡スチロールの両面に印刷した紙が貼ってあり、関節部はプラ製)のシリーズで、結構種類もありました。
 同様の仕様で、テコンVやアーマード・コア風味の人型ロボットもありましたが、今回はゾイド風味のものを2体購入しました。
 もう1体はどうしたかというとですね……。


                            これを買う前に言っておくッ!
                    おれは今 某国のクオリティをほんのちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは同梱されているジョイントの数が足りないと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったら別のジョイントが駄々あまりだった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    数え間違いだとか取り違えだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…






 ……いや、説明書のジョイントの同梱数も、別のキットの奴をそのまま流用してるので間違ってるんですけどね。
 CとFが10個ずつ、Dが20個が正解。
 それが、BやDは入っておらず、EやFは本来の2倍入っているという。



 この、超適当な折り方の説明書を見て『許さん!』となっている東雲さん(A型)を横目に、『ハハハ、こう来たか! という感じですよ』などと言っていた私(A型)ですが、流石にこれはねーな、という感じです。
 幸い、ジョイント側はすべて揃っているので、接着すれば組み立てられないこともありません。
 欠品の対応をしてもらうのも時間が掛かりそうですしね。
 しかし、組み立てると意外とかさばるので、オフ会に持っていくのもちょっと難儀しますね。
 もともと、私はあまり重武装の神姫を連れていかないのでなおさらな感じです。


 そうそう、2次会の居酒屋にあんなトラップがあるとは思いもよりませんでした。
 秋葉で買い物をする時間があれば、例の大荷物はコインロッカーに入れるつもりでいたのですが、時間がギリギリだったのでそのまま行ったら、エレベーターなしで3階まで運ぶ羽目になりました。
 帰りは、他の人がほとんど店を出てから下に降りたので問題ありませんでしたが、足に来るほど飲む方ではないとはいえ、飲酒状態で運ぶものじゃないですね。
 疲れも相まって少々ふらついてしまいましたよ……。

 なんかあんまり神姫と関係ありませんでしたが、本日はここまで。


※追記
 ふと思い出しましたが、ダイナミックコグマさんのキャッチフレーズって、「不確かな商品をより安く」なんですよね。
 いやー、予想以上の不確かさでした。(褒め言葉)
 そういえば、説明書もパーツの裏表が分かりにくいような酷いもので、書いた奴には本家ゾイドの説明書を100万回読ませた方がいいと思います。
 ちなみに、本家ゾイドの説明書(特に電動などの冊子になっているタイプ)は業界内でもトップクラスのわかりやすさだと思います。
 ガンプラ等に比べて図が極端に大きいのも、おじいちゃんが孫のために組み立ててあげるようなケースを想定しているのかもしれません。

トレフェス準備

  1. 2009/10/11(日) 02:31:22|
  2. ┣ トレフェス有明2|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 まずは、例の大荷物を入れるコインロッカーの位置を確認。
 とはいえ、ビッグサイトはどこにでもコインロッカーがあるので、どちらかというと両替機やSuica(PASMO)対応ロッカーの位置の確認です。
 鍵よりはSuicaの方が紛失の危険が少ないので、できるだけそっちを使うようにしています。
 ざっと調べたところ、正面入り口から会議棟2Fに入ってすぐのところに、どちらもあるようです。
 ただ、トレフェスの入場列への誘導の仕方次第では、別のところを探さないといけないので、小銭は用意しておこうと思います。
 東方弾幕祭の人の流れがどうなることやら……。

 今回は、ジャンケン大会の景品を出せそうです。
 まあ、ぱぴこんさんがやってた溶着方式のストッキングのパクリなんですが。
 強度的にはかなり弱いので、使い捨て程度に考えておいてください。
 特に、縦に引っ張ると溶着した部分が切れて穴が開くので、あまり無理に履かせない方がいいです。
 ちなみに、パンストの形になっているものは試験的に作ってみたサンプルだけで、ジャンケン大会に出すのはいわゆるロングストッキング(ニーソのような長さの奴)です。
 まだ、量産するには製造方法が固まっていないですし、パンストはtall用とsmall用を作らないといけないですし。

 さて、展示物とは別に、実験的要素を盛り込んでみたシリコン型がある程度成功したので、時間が空いたら誰かに見せようかと思っていたり。
 まあ、展示しておいてもいいんですが、それなりに説明が必要だったりするのですよ。
 そのまま真似する人もいないと思いますが、液漏れとかあったので。
 我ながら良い意味でバカバカしい実験だったので、そのうちブログにも載せたいところです。
 ……とか言いつつ、載せていない話題は過去にもたくさんあるのですが。

 そんなところで、今回はここまで。



※追記
 公式の前日整理券を持っていない人の入場列待機位置を見る限り、正面入り口から入れそうですね。

 で、ジャンケン大会用のストッキングですが、一袋2足分(4個)入りで、黒が3セット、白と肌色とピンクは各1セットです。
 材料にしたストッキング自体の質の違いで、黒以外は正直あまりお勧めできません。
 薄すぎると作りにくいわ強度がないわで散々ですよ。
 破れるのが怖くて大きめに作ったんで、フィット感も悪いですしね。
 ちなみに、肌色やピンクは保護色になって、履かせてるのかどうかよくわかりません。
 白ですらあまり目立たないぐらいですから。
 そもそも、黒以外のストッキングにどれだけの需要があるかと考えると、かなり微妙な気がします。
 むしろ、黒以外はジャンケン大会とは別枠で、自分でも神姫用ストッキングを作ってみたい人にあげた方がいいのかもしれません。

 三十路の独身男がストッキングを買うのなんて、どうしても通販になってしまうわけで、材料として適しているかどうかなんて、なかなか文章や写真だけでは判断しにくいですからねえ。
 ちょっと、詳しい人に話を聞きたいところです。



※追記2
 ああ、あっとさんとストッキングが被った。
 こっちのはとにかく手軽に作ることが主な目的なので、質的にはあまり期待しないでください。