容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ボーダーブレイク戦闘記録024

  1. 2010/06/29(火) 20:30:42|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
 ……というわけで、動画を撮ったので公開してみます。
 使っている変換ソフトの性能はそれなりなのですが、カッティングがしづらいのがネックですね。
 一度別の形式で取りこんでから別のソフトで切り分けて、そのあとH.264でエンコードという手順を踏んでいるせいか、ときどき画面が破綻してしまいます。
 最初に取り込む時の設定を変えればいいのかもしれませんが……正直もう限界だよ!
 ということで妥協しました。
 アスペクト比とか黒枠とかも直しません。
 知らなければ気付かないよ、たぶん。

 2時間分録画してみましたが、公開しているレベルでこの試合内容ということは……後は、わかるな?





 技術的に、「それなりに活躍したけど負けた試合」というのはほとんどないので、公開するのは勝った試合ばかりになると思います。
 それでも、勝敗に直接絡んでいない試合が大半になってしまうと思いますが。

 そんなところで、今日はここまで。

ボーダーブレイク戦闘記録023

  1. 2010/06/23(水) 02:23:41|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
「隣の駅前に録画台ができたんだってねぇ」
「へぇ、かっこい〜」
  ↓
 行ってみると平日昼間のみ
  ↓
 行った次の日あたりに土日可になる&時間延長されていたらしいという情報が入ったのでまた行ってみる
  ↓
 録画台の手続きをした後、財布を見るとICカードが見当たらない
  ↓
 前日プレイした店に忘れて来たっぽい
  ↓
 仕方がないのでカードなしでプレイ
  ↓
 アサルトチャージャー使えないのかよ……
  ↓
 ただコアを割るだけの作業になってきたので早めに切り上げる
  ↓
 カードを忘れた店に行って無事にカードを回収


 ……と、いうようなことがありましたよ。
 今回撮った映像は、特に面白いところはないのですが、エンコードのテストか何かで公開するかもしれません。
 何か面白いテーマでやれれば良かったんですが、装備に制限がありすぎて大したことは出来ませんでした。

 B2昇格試験開始。
 支援でポイントを稼ぎつつ敵を倒せばいいだけなので、それほど苦労はしない……はず。
 最近は強襲にばかり乗っていたので、リペアユニットβのために、あと15機分がなかなか稼げなかった再起章をついでに稼ごうと思います。
 リペアユニットβがあれば、昇格試験自体はさらに楽だったんですけどね。

 読み返してみると、前回はマップ名を書いてなかったですね。
 採掘島Aでした。
 その次の週が市街地Cで、ACを切るのに失敗して剣を持ってしまう状況が多発し、仕方なく振り回してるうちに近接撃破が10回以上増えてました。
 まあ、剣ならまだ良いんですが、手榴弾を持ってたりすると飛距離と爆発までの時間の関係で、近距離では使いにくいので困りますね。
 いっそのこと、足元に置いてしまった方がいいのかも。

 そんなところで、今日はここまで。

ボーダーブレイク戦闘記録022

  1. 2010/06/13(日) 01:15:47|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 積みプラを消化中なので、コトブキヤのブラストランナーシリーズもパチ組みしています。
 ……うん、塗装は道具が埋もれてるからまた今度な!
 しかし、PGダブルオーライザーはきつかった……。
 あんまりきついもんだから、息抜きにHGダブルオーライザーを組んだら、余計に頭が混乱しましたよ。
 同じ形でサイズ違いのものは危険ですな。
 サイズの制限によってどういう風に省略するのかが見えて、面白くもありましたが。
 GNシールドなど、動作の信頼性という意味では、PGのスライド式よりもHGの組み替えの方が良いのかもなあ、と思ったりもしました。

 さて、そろそろ本題に。
 最近は強襲に乗っています。
 シュライクのパーツはほとんど持っていないので、ツェーブラのままで……と思ったんですが、武器変更速度だけはどうにかしたかったので、腕はエンフォーサーI型に替えました。
 使ってみると、支援で防衛ってやりにくいんだなあ……ということが分かります。
 スマック系統だとかわされた時の被害が大きいうえ、敵が来ないと思ってベースのカタパルトに乗って入れ違いになった時の絶望感も、ACがあればなんとかなりますしね。
 そもそも、自分で支援に乗っている場合は、敵がセンサー範囲を超える前に何とかするべきなので、超えられた時点で失敗しているのですが。
 それでも支援に乗るなら、ベース内は味方に任せて外にセンサーを置きに行って、周辺に敵がいないか見回りながら戻る方が良いかもしれません。
 リモート系を装備してればまた別ですが。

 数回経験したことなのですが、中央のCプラントが取られた状態でその先のプラントを奇襲しに行くと、戦力の分散が起こって前線がガタガタになりやすいですね。
 そのままプラントを占拠できればいいのですが、途中でつぶされると逆に押し込まれてプラントを取られたりとか。
 キルデス差でゲージ負けしているときほど、一発逆転にこだわって状況が悪化しがちだったりしますしね……。

 そういえば、プレイヤーネームが「アルトレーネ」な人がいたんですが、以前見かけた「パーティオ」と同じ人なんでしょうか。
 私がプレイする時間帯はある程度決まっているので、可能性は高いかなー、と。
 ちなみに、ケモテック神姫は一通り検索してみましたが、ポモックだけいませんでした。
 ポモ……。

 そんなところで、今日はここまで。

ボーダーブレイク戦闘記録021

  1. 2010/05/19(水) 01:39:44|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 初のイベントバトル開始。

 Ver.1.5稼働開始以来、ようやくイベントバトルが開始されました。
 ……が、装備固定で行なわれるため、普段使っているものと違いすぎて難儀しています。

機体……足が遅い。胴・脚は堅いが、頭を狙われるとすぐ潰される。
強襲……多装Gランチャーが思いのほか使いにくい。
    というか、サワードカスタムの臭いがする。
    ロングスピアは、砲台を潰すのに使ったぐらい。
重火……普段使っているものと極端な性能差がないため、一番違和感が少ない。
狙撃……普段使っていないので今回も使わず。
支援……主武器が使いにくい。ワイドスマックに近いとは言われているが、
    1マガジン4発しかないうえに連射速度もリロード時間も悪化している。
    リロード中の補助としてリムペットボムSが積んであるが、
    普段は持ち替えの遅い腕なので全く練習していない。
    他の2つは初期装備。

 飛び交う多装Gランチャーやプラズマカノンを見て、『ジャイアントロボ THE ANIMATION -地球が静止する日』のアバンタイトルに出てくるガイアー(光の球を飛ばしている)を思い出しました。
 あと、ロングスピアは突きしかできないのに何でハルバード(斧槍)形状なのかとか。
 うーん、どうすんだこれ。
 普段はクイックスマックを使っているので、支援が非常に使いにくいです。
 その結果、重火力メインで状況に応じて強襲に乗る感じになっています。
 問題は、EPを8000とか3000とか消費してまで欲しい機体カラーやキャラパーツがないこと。
 まあ、持ち越しできるのでそのまま放置してもいいのですが。
 サングラスが貰えるようになったら使うか……。
 条件がAクラス以上なので、いつになるかはわかりません。

 BB.NETでカード検索ができるようになりました。
 私は「九条和馬」で登録してあるので、興味のある方はどうぞ。
 特にどうということもない、残念な感じの戦績が見られます。
 K/Dが0.63だったりしますが、初期は0.5ぐらいだったんだぜ……!!
 偵察機補給の影響が残っていますが、それがなくても1は超えてないんじゃないかと思います。

 そんなところで、今日はここまで。

ボーダーブレイク戦闘記録020

  1. 2010/04/26(月) 00:31:31|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
 本題の前に。
 4/17に行なわれた、烏丸賽さん主宰の花見(?)オフに参加しましたが、よそで扱っていないネタはこれぐらいなのでバッサリと割愛します。
 他の参加者の方たちのブログをご参照ください。


 さて、4/28発売予定のボーダーブレイクVer.1.5 マスターズガイドですが、なぜか既に手元にあります。
 早い、早いよアマゾンさん!
 ……と思ったら、書店でも早いところは昨日あたりから入荷していたとかなんとか。
 パラパラと読んでみましたが、データが濃いですね。
 特に、まだプレイが開始されていないマップについては、あるとないでは大きな差が出ます。
 トラザの夜間渡河、こんなに変えてくるとは思わなかったよ……。
 キャラクターや企業など、設定面もたっぷり載っています。

 少女のK・Z・Mスーツについてくる人形が、ラビボン亜種に見えて仕方がないですね。
 ただ単に放射性物質のマークが付いてるだけとも言いますが。
 このK・Z・Mスーツというネーミング、キャラクターデザインの風間雷太氏が由来で、カザマスーツという意味なんですかね。
 キャラによって大きくデザインが違いますが、ベテランのものはゾイドジェネシスの土偶兵をなんとなく思い起こさせるデザインなので愛用中。
 しかし、メットを併用するとネタっぽくなってしまうな。

 プレイの方は、久し振りにB3に復帰。
 マッチングされる条件をクリアし、【セガ】牛マンが参加しているはずの日だったので、軽く探してみたものの3〜4戦程度では見つかりませんでした。
 クラスの維持は……どうでしょうねえ。
 新マップのどさくさでサックリと出戻りそうな気はしますが、ポイント査定の変更で強い人が上に行ったせいか、以前よりはB下位との差は小さくなっていると思います。

 ……で、イベントバトルマダー?

次のページ