容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ホビコンGK01 神姫オフin食事会、参加します

  1. 2009/02/28(土) 22:52:29|
  2. ┣ ホビコンGK01|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 更新が滞っていてすみません。
 実は、明日のためにネタアイテムを仕込んでいたので、オフレポの方は全く進んでいません。
 アイテムの方は無事にサンプルまで完成しました。
 今日は変な時間に寝ないで済むぜ!
 今回のアイテムは印刷もの(一応ペーパークラフト)なので、人数分あると思います。
 しかし、プリンタインクの特性的に油分に弱いようで、あんまりいじくりまわしていると印刷剥げやにじみが生じるのが問題です。
 今回は特殊な印刷は必要ないので、画像データとして後日ブログに上げるかも。
 配布した分がダメになったとか、たくさん欲しい方は再度印刷していただくということで。

 しかしまあ、今回は他の方のオフレポがかなり濃かったので、のんびりやっても問題ないかな〜、などと考えています。
 オフレポをやってくださっている方の人数もかなりのものですので、紹介されていない神姫も少なそうですし。
 2次会の方は、自分の周りでは神姫を出している人がほとんどいなかったので写真を全く撮っていません。
 ……ってよく考えたら、それ以前にオフ会の会場でメモリーカードを使い果たしていたんでした。
 しかも、ちびすけパパンが来た頃には既に終わってました。

 既に少しずつ進めていますが、次回の制作物も目指すべき形が見えてきて、やる気が上がっている時期なのでこの機を逃したくないというのもあります。
 しかし、作れば作るほど課題点が見えてきて、レザークラフト講座はいつになったらできることやら。

武装神姫 トレジャーフェスタin幕張プロローグ 神姫オフに行ってきました1

  1. 2009/02/23(月) 01:44:33|
  2. ┣ トレフェス幕張プロローグ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:4
 トレフェスそのものは入場を断念してしまいましたが。

 いやー、昨日の作業がですね、思っていたよりも時間がかかってしまい、午前5時ごろまでやっていたのと、自宅から幕張メッセまで2時間ぐらい掛かることをすっかり失念していたため、現地到着が11:40頃になってしまい、けだえもんに連絡を取ってみたところ、そろそろオフ会の集合場所に移動するということなので、トレフェスの出入り口に潜伏してそのまま合流しました。
 バッグは下処理までは2個同時進行でやって、最後の縫い合わせを1個ずつやったのですが、1個目が完成して時計を見たら、いつの間にか1:45ぐらいになっていて血の気が引きました。
 縫い合わせだけで1個3時間以上掛かるとは。


 その革製2WAYバッグですが、いくつか注意事項があるのを、ジャンケン大会で獲得した方に伝え忘れていたのでここに書いておきます。

1.色移りすることがあるので、長時間の装着は避けてください。
 特に、水に濡れると100%色移りすると思ったほうがいいです。

2.ランドセル時にベルトを通す部分は非常にタイトな作りになっています。
 これはほとんどマージンのない設計をした私のミスなのですが、革は引っ張れば多少は伸びるので、細い棒を入れてしばらく放置してから使用する、ベルトを通すときはピンセットを使用して穴の反対側から引っ張る、などの対策をお願いします。
 本当は、革は水をつけて引っ張ると伸びやすいのですが、前述の色移りの件があるので、あまりお勧めしません。

3.かすかに酸っぱいにおいがしますが、これは染色に使用したクラフト染料のにおいであり、当方に何ら責任はありません。
 次回は染めQを使ってみようと思います。
 水性染料は懲りたよ……。

4.組み換えの手順は私のブログかfgをご覧ください。
 ショルダーバッグ時に2本のベルトをつないでいる金具は、ランドセル時には使用しません。

5.ベルトの厚みと金具の形状があっていないので、固定が微妙にゆるいです。
 間に何か摩擦力の大きいものを挟むといいと思いますが、丁度良いものがあったら教えて下さい。

6.形が何となく歪んでいる、革の厚みにばらつきがある、といった部分は仕様です。
 というか製作者の腕の問題です。
 あまりまじまじと見つめず、離れたところからご鑑賞下さい。


 質問等があればブログコメントかメールフォームでどうぞ。


 まあ、けだえもんのところのコメント欄に書いたものの使いまわしなのですが。
 で、オフ会の内容ですが……


 2GBのメモリーカード2枚を使い切りました。


 まあ、最大画質で撮っているので合計でも230枚ぐらいですし、名札だけを撮影したものも相当数あるので実質的には200枚を切るかもしれませんが。
 今までは神姫の全身が入る構図ばかりで撮っていたのですが、アイリペをしている神姫を中心にバストアップの写真を追加で撮るようになったので、その分が増えました。
 あと、自然光の方向によって逆光になるとどうしても神姫の顔が暗く写ってしまうと常々思っていたので、今回からレフ板を使用するようになったのですが、事前に想定していたような、アームに固定しての使用は無理がありました。
 まず邪魔、その上いまいち角度が合わない。
 そのため、すぐに手持ちに切り替えましたが、それでもまだ使いどきが掴み切れていない感じです。
 もう少し練習が必要ですね。
 ドルショのときは壁に向かった時と壁を背にした時で完全に光量が変わっていたのでわかりやすかったのですが、今日は窓際(出窓部分)以外は比較的光量に差がなかったのでなおさらでした。
 髪型や帽子などのせいで顔に影が掛かりがちな神姫ぐらいしか有効に使えていなかったかも知れません。

 で、写真の件でここしばらく考えていたのですが、他の参加者の方がオフレポで紹介したい神姫がいるのに、うまく撮影できなかったため紹介できない、といった場合には、私の撮影した写真を提供しようかと思っています。
 私も他の方が撮影した写真を見たいので、無条件で写真を渡すということはないのですが、色々と考えた結果、撮影に失敗した場合のフォローぐらいはしてもいいんじゃないかと。
 もちろん、私がその神姫をちゃんと撮影できていれば、の話ですが。
 そんなわけで、写真が必要な方はプロフィール欄のメールアドレス宛に撮影失敗した写真を送って下さい。
 文章で説明されても分かりにくかったりするので、できるだけ写真でお願いします。
 過去の神姫オフ写真でもOKです。
 あまり昔のものだとちゃんと写真を撮っていなかったりしますが。

 それから、トレフェス撤収後のちびすけパパンがオフ会にいらっしゃいました。
 ゆこたんヌさんの記念撮影の件とか、サービス精神の旺盛な方だなあ、という印象を受けました。
 けだえもんとはオフ会の開催についての話をしていたようです。
 そりゃあ、個人で企業向けの会議室の予約が取れるとは思わないですよね。

 さて、疲れたので今日はここまで。
 数日中に、恒例の戦利品と今回連れて行った神姫の紹介をする予定です。

トレジャーフェスタin幕張プロローグ 神姫オフ、参加します

  1. 2009/02/21(土) 19:11:26|
  2. ┣ トレフェス幕張プロローグ|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 ……というわけで、ジャンケン大会用の景品として例の2WAYバッグを製作しておるわけですが、塗装工程が発生していまいち作業が進まず。
 まあ、一応スケジュール的には何とかなる見込みではあるのですが、少々手持ち無沙汰になっております。

 「革物で塗装工程ってどういうこと?」とお思いの方もいらっしゃると思いますので、軽く経緯なんぞを書いてみようと思います。
 ランドセルの例のボタンがあまりに目立つので、赤で塗ってみようと思い、今回の制作用に金具を塗装しておいたのですが、革につける段階で塗膜が割れてしまったのですよ。
 まあ、木槌で打ち具を叩いて取り付けるわけで、一応想定はしていたつもりなのですが、実際に打ったあとによく見てみると、ボタン表面に打ち具の跡というか、微妙な歪みができていました。
 こういう金具は、多かれ少なかれ金具自体を変形させて取り付けるため、こういった微妙な歪みは避けられないもののようです。
 もちろん、よく見なければ気づかない程度なので、普通に使う分には問題はないのですが。
 そんなわけで、塗膜は いったん完全に除去し、マスキングして再塗装中です。
 ……しかし、真面目にマスキングして塗装って、もしかして初めてじゃなかろうか。

 あ、ちなみに制作数は2個です。
 ちゃんと量産するには設備とか諸々の見直しが必要なので、普段お世話になっている方に ばらまけるようになる日はまだ遠そうです。
 革漉きの労力が半端ないので、まずそこをどうにかしようと思ってるんですが、革漉き機が入荷されないと買うこともできないので……。
 今の革ストックはしばらく放置にして、追加料金を払うと買った革を漉いてくれる店を利用しようかと検討中ですが、どうしても品質のばらつきが大きい革で、実物を見ずに通販で購入というのは流石に怖かったりもします。
 まあ、実物見てても穴があいてるかどうかとか、表面に妙なしわがないかとかしかわからないので、プロから見たら適当に買ってるだけなのかも知れませんが。

 ……と、そろそろ誰を連れていくか決めないと。

武装神姫 革製2WAYバッグ

  1. 2009/02/12(木) 00:22:33|
  2. レザークラフト|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 お久しぶりです。
 毎度のことなのですが、いまいちやる気が起きずに部屋の片づけとかしてました。
 まあ、今回はホビコンのオフレポが終わって時間差で燃え尽きてたってことで……。
 主に、11月後半から溜まりに溜まった未開封神姫の整理とか、リバースセンチュリーに入ってから積んでいるゾイドの組み立てとかしてました。
 エクスグランチュラ、旧グランチュラやガイサックで再生産されまくってモールドだるだるになってたパーツ類がほとんど新規ランナーに置き換わってましたね。
 金型の精度が悪いため、ゾイドの中でも屈指のパーツポロリ率を誇っていたので安心しました。
 バリゲーターTSは逆に、旧バリゲーターの頃も特に問題がなかったので、追加パーツ以外はそのままでしたね。
 ヴァルガはなかなかいい動きです。
 グラヴィティヴァルガ発売中止は残念ですが、下手に強化パーツを積んでも動きが死にそうなのでこれで良かったのかも。
 ティガゴドスなんて、完全にバランス崩して歩けなくなってましたし。
 まあ、昔から強化型ゾイドの宿命だったりするのですが。
 各関節のロックを外してポージング可能というギミックも、あんなゆるゆるの関節では全く意味がなかったですし。
 そうそう、ランナーのパーツ番号が旧ゾイドと同様に、説明書で使われる順番に振られるように変更されたのは、さすが原点回帰というだけはあると思いました。
 簡単なものなら説明書がなくても組めたりします。
 流石にヴァルガとかは複雑すぎて無理ですけど。


 さて、そろそろ本題。

ショルダー前

ショルダー後ろ

 こんなもの(猫子が持ってる方)を作りました。
 オフ会のジャンケン大会用に考えていたものですね。
 ちなみに、白子改が持ってるのは1年以上前に作ったプロトタイプです。
 基本的にはプロトタイプの構造をそのまま使っていますが、ストラップは外せるように変えてます。
 で、サイズが異常に巨大化しているのはなぜかというと……

中身

 このように、500円玉4枚が入るように作ったからです。
 まあ、お釣りを入れる場所がないので神姫用の財布にするのは無理があるのですが。
 迷子になった時用……っていうのも、1000円札入れとけよ! って感じですしね。
 実用性についてはあまり詮索しない方向で……。
 ちなみに、今回の写真は全部、500円玉4枚を入れたまま撮影してます。
 結構重いのに普通に自立する神姫すごい。

 このエントリのタイトルを見ての通り、このバッグは2WAYの使い方ができるわけです。
 はたして、その第二形態とは……!!

組み換え1

組み換え2

組み換え3

組み換え4

ランドセル前

ランドセル斜め

ランドセル後ろ

 ……というわけで、ランドセルです。
 まあ、実際のランドセルとは形状が微妙に異なるわけですが、ショルダーバッグとの兼ね合いとか、金具の都合とか、作る手間とかを考えるとこのあたりが妥協点かな、と。
 制作物の立ち位置としても、「ランドセルの精巧なミニチュア」ではなく、あくまでも「神姫用のサポートグッズ」であり、これが1/1サイズという考えでいるので、こうしたデフォルメが入るのはむしろ当然であるといえます。

 ……しかし、これを量産せねばならんとは。
 レザークラフトは結構力仕事が含まれるので、普段鍛えていない私は体に堪えるのです。
 ちなみに、2月22日のトレフェスプロローグまでだと、赤は材料の準備(買ってきてすいて染色しないといけない)の関係で、最大でもあと2個しか作れないです。
 今週末は予定が入っているせいでその2個すらもできるかどうか怪しいですが。
 3月1日のホビコンGKの方は、スケジュール的に作れそうもないので、出品はなしの方向で。
 ジャンケン大会があるかどうかもわかりませんしね。

 黒とか茶色とかはストックがあるので、すいてから作るだけですが、需要があるのかどうかが悩みどころです。
 見ての通り、500円玉が入るようにしたせいでショルダーバッグとしては異常な大きさなんですよね。
 ランドセルとしてもちょっと横幅広めですが。
 なので、ランドセルとして使うのをメインと考えると、どうしても人気は赤に偏ると思います。
 茶色もそれなりに需要はありそうですが、黒はあまり人気ないんじゃないかと。
 最近は女の子でも黒いランドセルを使う、というかそもそも かなりカラフルになっているという話を聞いたりもしますが、神姫マスターたちはそういう世代じゃないですからね。
 そのあたりとか、形状やサイズに関しても意見があれば聞かせてもらいたいと思っています。
 それが反映されるのは、トレフェスプロローグ後に作るものからになります。
 今の寸法だと、1ワーク(材料1枚)からちょうど3個分取れるんですが、寸法変更してしまうと結構無駄が出てしまうので。

 あ、ドルショレポは全く進んでません。