容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

ボーダーブレイク戦闘記録009

  1. 2009/11/29(日) 07:02:22|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 第3採掘島3回目。
 マップにもBクラスにもようやく慣れてきたのか、ポイントの幅が少し上に伸びてきました。
 CPの方は相変わらずですが、ここで安易にポイント稼ぎに走ると後が辛くなるので、素材や勲章重視でやっていこうと思います。
 どうやら、レア素材は勝たないと入手できないという噂なので。
 しかし、戦闘重視でやった回でレアの出る音がしたので見てみたら、超剛性メタル(レア度5)でした。
 いま必要なのはお前じゃない、お前じゃないんだ。
 その下のウーツ重鋼(レア度4)なんだよ!
 相変わらず、ソノチップ(稀少金属系レア度4)はよく出ます。

 ツェーブラ38頭の印象は、「見えすぎて困る」という感じですね。
 耐久力の減っているブラストがいると思ってリペアしに行ってみたら、これがまた思いのほか遠いことが多くて、あまり足が速くない機体構成なのでちょっとつらいです。
 せめて、味方であっても間に壁があるのかどうかは知りたいですね。
 例えば耐久力ゲージはともかく、名前は表示しなくてもさほど問題はないですし。
 まあ、マップを確認してから移動しろ、という話ではあるのですが。
 ホームでトップクラスの人は、脚だけシュライクで残りがツェーブラだったりするんですよね。
 それでどのぐらい速くなるかは、やってみないとわからないのですが。

 そして、新しい武器が買えるようになったというアナウンスが。
 GP切れで試合終了したので確認できませんでしたが、ガトリングの予感が!
 ……といっても、いまの機体構成ではあまり有効だとは思えないのですが。
 腕がまだシュライクIなので、連射すると照準があさっての方向にずれていくんじゃないでしょうか。
 ウッドペッカーなら大丈夫だと思いますが、重火力章は1個あるかないかなので全く買える気がしません。


 ……そして、第3採掘島4回目。
 確認してみたところ、やはりガトリングが買えるようになっていましたが、買うと鉛板が足りなくなるので断念。
 しかし、プレイしているうちに素材が揃ったのでクイックスマックを購入しました。
 ……使いにくい。
 腕も頭も、まだ必要なものが揃っていないので仕方がないのですが。
 頭の方はツェーブラ41が理想なので、せめて腕だけでもツェーブラ38にしたいです。
 ウーツ重鋼さえ……ウーツ重鋼さえあればッ!
 しかし、ツェーブラ41の条件である占拠章はともかく、39の撤去章は支援兵装で取るのは厳しいですね。
 地雷やセントリーガンといった、地面に設置されている武器を破壊する必要があるのですが、支援兵装だとリモートボム系統はともかく、スマック系統で壊そうとすると時間が掛かり過ぎて危険です。
 リモートボムも黄金片が10個必要なので、そうそう作れるものでもないですし。
 重火力なら武装的にはかなり楽なのですが、ずっと乗っているとクラス維持すら危うくなってしまうので、支援兵装で地雷を見つけた時にだけ乗り換えるのが良さそうです。
 まあ、リムペットアーマー(吸着地雷であるリムペットボムを機体に張り付けて弾避けにすること)で突っ込んでくる人がいればスマックでも何とかなるのですが。
 ツェーブラ39まで、残り撤去数は多分73個。
 まだ1/5ぐらいです。


 支援兵装の新装備である索敵センサーについてちょっと考察。
 とはいえ、正式な情報が設置型ということと画像しかないので、ほとんど憶測ではありますが。
 公開されている画像が、偵察機と同様のミサイルポッド風のコンテナなので、補助武装と考えて問題ないでしょう。
 とすると、コンテナに直接手が届かないため、地雷のように手で投げるタイプではなく、上方に射出するタイプだということになるのですが、そのまま浮いているのか、地面に落ちてくるのかという点については、センサー自体に明らかに上下があるので、地面に落ちてくると思います。
 その他の特徴については、おそらく地雷の特徴を引き継ぐと思うので、手榴弾などの爆風を出す武器に弱い、本体のブラストが撃破されると消滅する、設置の上限は5個(おそらく弾数自体が上限より少ないと思うので無意味ですが)などの欠点があると考えられます。
 そのため、前線で戦闘するタイプにはあまり向かないのではないかと思います。
 しかし、コア防衛のためにはできれば開幕から設置しておいて欲しいものの、本体が撃破されるのを恐れてコアに引きこもってしまうと戦力の低下が大きいため、使うならば強襲メインで使っている人が、レーダーを破壊された状況で修理を行う時に使うぐらいしかないでしょう。
 あとは、敵ベースに潜入・設置してカタパルトで脱出するとか。
 前線ではとにかく、爆風で消される可能性が高いのと、自分で置きに行かなければならないので、敵に囲まれた状況で設置しないといけないのが厳しいですね。
 自分で設置した地雷がレーダーに映れば、リモートボム系統の起爆タイミングをはかるのに便利かもしれませんが。
 あとはまあ、索敵範囲がどれぐらいあるかですね。
 偵察機より広ければ前線でもある程度は使えると思うのですが。

 そんなところで、今日はここまで。

ボーダーブレイク戦闘記録008

  1. 2009/11/24(火) 02:34:26|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
 第3採掘島2回目。
 ポイントは50〜60ぐらいで安定。
 クラスアップに伴うポイント減少は意外と小さい印象ですが、第3採掘島はCクラスではボーナスゲーム的な2戦しかやっていないので、単純に比較はできないかも。
 CPの方は0〜10が多いので、完全にB5が定位置です。
 しかし、Bクラスになったら急にレア素材が出始めたので、クラス補正はすごいですね。
 いや、以前も出てはいたと思うんですが、確率的にそうそう引ける感じではなかったので。
 問題は、今一番欲しいウーツ重鋼を手に入れるには戦闘中心でプレイしなければならないのですが、支援兵装に乗っているとどうしても貢献ポイントばかり溜まっていく罠。
 強襲とか重火力の乗り方はすっかり忘れました。
 狙撃に乗っても、敵を見つけられなくて施設破壊に移行する予感がひしひしと。

 あ、あと、久し振りのHGはグダグダでした。
 それでも支援兵装だとポイントがあまり変わらないのですが。

 GPが半端に余っていたのでツェーブラ38頭購入。
 ギリギリまで悩んで購入したので、帰って確認したら、素材の銀片が腕と被ってました。
 いくつ残ってたかな……。


 PSPo2オフの詳細は……まあ、さんが書いてるとおりです。
 ブルースダンジョンにかかりきりだったので、キャラを変える余裕はなかったですね。
 その後で入った居酒屋で、スーパーゼウス(カクテルの名前)をネタで頼んだら、度数が高すぎてつらかったです。
 元々眠くなりやすいんですが、ものすごい睡魔に襲われましたよ……。


※追記
 そういえば、パーティープレイをするともらえるカクワネ着ぐるみが、すごく……キモいです……。

PSPo2日誌001

  1. 2009/11/21(土) 23:00:57|
  2. PSPo2|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 さんのPSPo2オフが明日に迫ったところで、うちのメンバー紹介でもしようかと思います。
 本当はもう少し早くやろうと思っていたのですが、別件でやたらと時間を取られてしまいまして。

 ……と、本題の前に略称の件なのですが、PSO(ファンタシースターオンライン)が「ぷそ」と呼ばれていたのをふと思い出したので、「ぷすぽ2」とか呼べばいいじゃない。
 まあ、リアルで言うのはだいぶ微妙な語感ではありますが。。
 ところで、PSU(ファンタシースターユニバース)は「ぷす」って呼ばれてたんでしょうか。









 まず、1キャラ目のパスティスさん。
 キャスト(命中力が高い)のブレイバー(重い武器が苦手)です。
 現在のメイン武装は榴弾砲のタルラッピーキャノン。
 弾がかすっただけで当たるわ、ノックバック量が多いわでかなりの壊れ性能です。
 まあ、その分PP消費が大きいのですが。
 元の神姫は黒白子。
 体型がほぼデフォルトのせいか、やたらと背が高く見えます。
 もう少し低くてもよかったかなー。
 顔に関してはまあ、そもそもそれほど似せられるわけもなく。









 2キャラ目のビバーチェさん。
 ビースト(攻撃力が高い)のハンター(打撃が得意)です。
 現在のメイン装備はセイバー系のパラッシュ。
 攻撃速度と攻撃範囲のバランスが比較的いいので使っています。
 サブとして、接近すると危険な相手にはスライサー系のシルフィード。
 元の神姫は猫子(リペ)。
 身長を最小にしたのはやりすぎかと思いましたが、意外と違和感がないかも。



 ……さて、少々時間がかかっていた別件についてですが。

 ねんがんの ボーダーブレイクをてにいれたぞ!





 ……嘘です。
 PS3用のFragFX Ver.2という、右手側がマウスになっているコントローラーでアーマード・コア4Aをやってみただけです。
 これのファームウェアアップデートに少々時間を取られました。
 まあ、もともとFPS用に販売されているコントローラーですし、アーマード・コアシリーズは機体パーツによって旋回速度が変わり、旋回するのにマウスを何度も往復させる必要があるので、かなりやりにくいですね。
 ボーダーブレイクでマウス感度を最大にしてプレイしているので、なおさらという感じですね。
 体験版でFPS、TPSをいくつか試してみましたが、そちらではそれなりに遊びやすくなっていると思います。
 ただ、ゲームの内容的にグロかったり、やたらと戦場の臨場感にこだわってたりで、あまり長時間やりたいタイプではないですねえ。
 まあ、ボーダーブレイクは武器変更関連とか、結構独特なシステムになっているようなので、練習になるようなソフトがあるとも思えないのですが。
 私が知っている中では、メタルウルフカオスが一番近いかな、という程度ですし。

 そんなところで、今日はここまで。

ボーダーブレイク戦闘記録007

  1. 2009/11/20(金) 00:34:33|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:2
 第3採掘島に潜入してきました。
 普段より遅めの時間帯にやったので、20人中人間が操作しているのが6人しかいないというカオスな状況でスタート。
 CPUは思考パターンが似ているので同じところに固まりやすいうえ、思ったよりも狭いマップだったのでCプラントにみっしりと詰め込まれたブラストたち……。
 処理落ちがものすごいことになってましたよ。
 いま思えば、強襲のソードを使って近接章を取るチャンスだったのですが、普通に支援でやってました。
 適当にやっても140ポイントぐらい入ってくるボーナスゲームは、嵐の前の静けさでしかなかったのです……。
 一度、カスタムサービスタイムを消費するためにショップの品ぞろえを眺めた後、全国対戦に戻ると、さっきまでとは打って変わって今度はフルメンバーでの対戦になりました。
 開始数秒で感じた奇妙な違和感が、確信に変わるのにさほどの時間を要しませんでした。

 ――そうだ、ここはもはやCクラスではない……。

 クラスポイントの減少がないため、続けていれば上のクラスに上がれるCクラス以下とは異なり、それなりのプレイ時間を経てパーツの揃っている人が格段に増えるBクラス戦は、もはや別世界でした。
 D5クラスを抜けて、本格的な対人戦が始まった時と同じような衝撃を受けましたよ。
 なんというかこう、明らかに動きが違う感じというか。
 うーん、HG装備にして重火力も試してみましょうか……。
 まあ、おもにウーツ重鋼のためですが。

 そうそう、ホームで一台故障中になってましたが、ここ1週間ぐらい左スティックが微妙にセンターに戻りにくかったり、しゃがみボタンの反応が悪かったのでとうとう来たか、という感じです。
 どうも、左グリップは故障の話をよく聞きますね。
 修理用の部品が不足気味という噂もありますし。

 というところで、今日はここまで。

ボーダーブレイク戦闘記録006

  1. 2009/11/13(金) 22:24:47|
  2. ボーダーブレイク|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 ツェーブラ38のパーツ入手!

 ……予定していた腕じゃなくて脚ですが。
 で、腕と足で素材の鉛板が被っていたことに後で気づきました。
 鉛板、ランクが低いくせになかなか出ないんですよね……。
 隕鉄塊の方がやたらと多いです。
 まあ、それでもガトリング系を2段階作ったらなくなる程度の量ですが。

 さて、C1クラスに到達したところで、次週より戦場は第3採掘島へ!
 工場やコンビナートのような建造物に囲まれた、入り組んだ構造のマップのようです。
 これは当然、支援兵装の偵察機が重要になってくるはず。
 ……あれ?
 入り組んだ広いマップってことは、クラス認定ミッションで敵を倒すのが大変になるような……?


 セガ枠ということで、ファンタシースターポータブル2の話の続き。
 まあ、そろそろ記事を分けた方がいいのかもしれませんが。
 とりあえず、パスティスさんは体験版のレベルキャップに達したので、もう一人の枠をどうするか検討中です。
 夢の(と書いてドリームと読む)キャス子祭は1キャラいれば十分だと思うので、他の種族で考えると、ストレガさん(魔女黒子)でニューマンのフォースにするか、ビバーチェさん(猫子)でビーストのハンターにするか……。
 ただ、体験版の範囲では回復テクニックで他のキャラを治療することができないみたいなので、フォースは微妙なのかも。
 とはいえ、ボス相手に接近戦をするのもかなり力押しの感じがしますし。
 あと一週間で育て切れるんでしょうか。

 というところで、今日はここまで。

次のページ