容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

武装神姫 トレジャーフェスタin有明02 神姫オフに行ってきました1

  1. 2009/10/15(木) 00:22:31|
  2. ┣ トレフェス有明2|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:7
 更新が遅くなりましたが、参加した皆様、お疲れ様でした。
 結局、ストッキングは6つともジャンケン大会に出しました。
 話を聞いたのはその場で神姫に着用させていた方たちだけですが、気に入って頂けたようで何よりです。
 「賞品を獲得した人はその後のジャンケンに参加できない」というルールがあるので、あまり半端なものを出すわけにはいかないという気持ちもあるのですが、出すの出さないので悩んでいた時の私は少々海原雄山だったかもしれません。
 ストッキングを最後に裏返すときに、融着した部分が引っ張られて小さな穴が開くことがあり、それでいくつか没にしているのですが、冷静になって考えてみると、実用上はそんなに問題はなかったと思います。
 神姫の全身が入るように撮ったら、写真には写らないと思いますし。
 ストッキングに関連して、接着剤によるほつれ止め+裁縫でストッキングを作っているあっとさんともお話させていただきました……が、もともと融着方式でストッキングを作っていたのがぱぴこんさんだということを言い忘れていたような。
 ぱぴこんさんご本人も、トレフェスにはいらしていたようなので、ニアミスでしたね。

 ちなみに、私はジャンケン大会ではかつぶしさんの『DAKARA改(DAKARAのTシャツ+スカート+アクセサリ)』を頂きました。
 かつぶしさんには、それとは別口でスカートの材料のレースを頂きました。
 ありがとうございました。


 ……で、ブログの更新が遅くなった理由というのがありまして。



 トレフェス会場のダイナミックコグマさんで売っていたコレジャナイゾイドを組み立てていました。
 ダイナミックコグマさんは、ハッピードラマーキャットや機関『人』トーマス、機動戦闘者 T・ハンクスなどを扱っていることで有名なお店ですね。
 で、コレジャナイゾイドは韓国のMETASAURSという可動ペーパークラフト(といっても発泡スチロールの両面に印刷した紙が貼ってあり、関節部はプラ製)のシリーズで、結構種類もありました。
 同様の仕様で、テコンVやアーマード・コア風味の人型ロボットもありましたが、今回はゾイド風味のものを2体購入しました。
 もう1体はどうしたかというとですね……。


                            これを買う前に言っておくッ!
                    おれは今 某国のクオリティをほんのちょっぴりだが体験した
                  い…いや…体験したというよりはまったく理解を超えていたのだが……
         ,. -‐'''''""¨¨¨ヽ
         (.___,,,... -ァァフ|          あ…ありのまま 今 起こった事を話すぜ!
          |i i|    }! }} //|
         |l、{   j} /,,ィ//|       『おれは同梱されているジョイントの数が足りないと
        i|:!ヾ、_ノ/ u {:}//ヘ        思ったら別のジョイントが駄々あまりだった』
        |リ u' }  ,ノ _,!V,ハ |
       /´fト、_{ル{,ィ'eラ , タ人        な… 何を言ってるのか わからねーと思うが
     /'   ヾ|宀| {´,)⌒`/ |<ヽトiゝ        おれも何をされたのかわからなかった…
    ,゙  / )ヽ iLレ  u' | | ヾlトハ〉
     |/_/  ハ !ニ⊇ '/:}  V:::::ヽ        頭がどうにかなりそうだった…
    // 二二二7'T'' /u' __ /:::::::/`ヽ
   /'´r ー---ァ‐゙T´ '"´ /::::/-‐  \    数え間違いだとか取り違えだとか
   / //   广¨´  /'   /:::::/´ ̄`ヽ ⌒ヽ    そんなチャチなもんじゃあ 断じてねえ
  ノ ' /  ノ:::::`ー-、___/::::://       ヽ  }
_/`丶 /:::::::::::::::::::::::::: ̄`ー-{:::...       イ  もっと恐ろしいものの片鱗を味わったぜ…






 ……いや、説明書のジョイントの同梱数も、別のキットの奴をそのまま流用してるので間違ってるんですけどね。
 CとFが10個ずつ、Dが20個が正解。
 それが、BやDは入っておらず、EやFは本来の2倍入っているという。



 この、超適当な折り方の説明書を見て『許さん!』となっている東雲さん(A型)を横目に、『ハハハ、こう来たか! という感じですよ』などと言っていた私(A型)ですが、流石にこれはねーな、という感じです。
 幸い、ジョイント側はすべて揃っているので、接着すれば組み立てられないこともありません。
 欠品の対応をしてもらうのも時間が掛かりそうですしね。
 しかし、組み立てると意外とかさばるので、オフ会に持っていくのもちょっと難儀しますね。
 もともと、私はあまり重武装の神姫を連れていかないのでなおさらな感じです。


 そうそう、2次会の居酒屋にあんなトラップがあるとは思いもよりませんでした。
 秋葉で買い物をする時間があれば、例の大荷物はコインロッカーに入れるつもりでいたのですが、時間がギリギリだったのでそのまま行ったら、エレベーターなしで3階まで運ぶ羽目になりました。
 帰りは、他の人がほとんど店を出てから下に降りたので問題ありませんでしたが、足に来るほど飲む方ではないとはいえ、飲酒状態で運ぶものじゃないですね。
 疲れも相まって少々ふらついてしまいましたよ……。

 なんかあんまり神姫と関係ありませんでしたが、本日はここまで。


※追記
 ふと思い出しましたが、ダイナミックコグマさんのキャッチフレーズって、「不確かな商品をより安く」なんですよね。
 いやー、予想以上の不確かさでした。(褒め言葉)
 そういえば、説明書もパーツの裏表が分かりにくいような酷いもので、書いた奴には本家ゾイドの説明書を100万回読ませた方がいいと思います。
 ちなみに、本家ゾイドの説明書(特に電動などの冊子になっているタイプ)は業界内でもトップクラスのわかりやすさだと思います。
 ガンプラ等に比べて図が極端に大きいのも、おじいちゃんが孫のために組み立ててあげるようなケースを想定しているのかもしれません。

<<  トレフェス準備  |  ホーム  |  そういえばこれ、なにバトンなんだろう。  >>

コメント

オフ会お疲れ様でした。
ストッキングのほうですが、生地の厚いもの(20デニールくらい?)とかに変えてみると少し強くなるのでは?とちょっと思いました。(しかし、厚手すぎると今度は見た目が…)
ゼヒ適度な厚さを見つけ出して、パンストマスターを名乗ってクダサイ。
  1. 2009/10/16(金) 23:37:59 |
  2. URL |
  3. 祭 #-
  4. [ 編集]

オフお疲れ様でした。
ストッキングの熱融着のお話はこちらのページで初めて知りましたけど
オフのパンストはかなり参考になりましたよ。
今うちの神姫に履かせてるのはゾッキタイプという
よく縮んで透け具合が弱いのを素材にしてます。
どっちかというと耐久性重視になってる感じです。
  1. 2009/10/17(土) 04:46:18 |
  2. URL |
  3. あっと #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

>祭さん
 今使ってる薄い方が15デニールなので、次は30ぐらいを試そうと思っています。
 大量に余ってるんですけどね、15デニール。
 厚い方はちょうどいいと思うんですけど、値段が高いのとカラバリが微妙なのと厚さが書いてなかったのが残念なところです。
 高いと言っても、500円で数十セット作れるので十分な気もしますが。
 パンストマスターは他にも作っている人がたくさんいるので、流石に自分で名乗るのはどうかと!

>あっとさん
 融着にはヒートシーラーを使うのですが、溶着タイプと溶断タイプの2種類があって、それぞれメリット・デメリットがあります。
 ぱぴこんさんが使ってるのが溶着タイプで、私が使ってるのが溶断タイプですね。

溶着タイプ
・溶かしてくっつけるだけ。切るのは手作業。
・温度のコントロールはそれほどシビアではなく、温度を上げすぎなければ消耗部品は比較的長持ちする。

溶断タイプ
・溶かすと同時に切断するため、溶着部分の幅が狭くなる。しかし、時々うまくくっついていない場合がある。
・加熱が足りないとうまく切断できないが、温度を上げすぎると消耗部品が熱で劣化しやすくなる。連続で作業していると初期温度が変わってきて細かい調整が必要。

 こんな感じですかね。
 ストッキングは、編み方でも見栄えが変わってきそうですね。
 ノンラン編みというのもちょっと気になっているので、次はそのあたりも含めて見比べてみたいと思います。
  1. 2009/10/17(土) 14:17:39 |
  2. URL |
  3. 九条和馬 #-
  4. [ 編集]

オフ会お疲れ様でした。
オフ会では何度かお会いしてますが、こちらでは始めて・・・かどうかは忘れました。
私はストッキング生地よりタイツ生地の方が、デンセンしにくいと聞いて使ってます。
ただ、厚みが薄くても35デニールなのでどうかと・・・。
が、購入は100均なので40過ぎたオサーンでも楽に買える良いです。
縫合はオーソドックスに「縫う」です。
少しでも参考になるかもと思いまして・・・。
  1. 2009/10/18(日) 20:54:49 |
  2. URL |
  3. genchan_mh #-
  4. [ 編集]

C国からお疲れ様です

>genchan_mhさん
 ひとまず、ストッキングとタイツを織り交ぜて、厚さと編み方の違うものをいくつか注文してみました。
 これでちょうどいいのが見つかるといいのですが。
 個人的には、試着室がないとはいえ、100均も十分ハードルが高いと思いますが……。 
 基本的に、手軽に作ることがメインなので、縫うのは他の人に任せておこうかと。
  1. 2009/10/19(月) 01:08:15 |
  2. URL |
  3. 九条和馬 #-
  4. [ 編集]

コレジャナイゾイドのジョイントの件

御世話になります。ダイナミックコグマの代表、瀬高でございます。
色々検索していたところ、このブログを見つけました。ジョイントの件、申し訳ございません。その後、まだ組み立てられていないようでしたら、交換致します。御連絡ください。または、玩具系イベントにはほとんど出店してますので、お持ちいただければ対応させていただきます。何卒宜しく御願い申し上げます。
  1. 2010/03/05(金) 02:15:34 |
  2. URL |
  3. ダイナミックコグマ #-
  4. [ 編集]

コメントありがとうございます

 その後についてですが、まだ組み立てていません。
 イベント関係は、次は5/4のトレフェス有明3に行く予定ですが、ジョイントだけ持って行けばよろしいでしょうか。
  1. 2010/03/08(月) 00:57:10 |
  2. URL |
  3. 九条和馬 #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する