容量2GB!アクセス解析&動画ファイルも可能な無料ブログ。アフィリエイト完全対応。
  最新画像一覧   /    おもしろブログが満載! シャッフル ブログ  /     無料登録  

武装神姫 アゾン服を買ってきました

  1. 2009/01/12(月) 14:24:50|
  2. 近況・その他|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 昨日、新作が出るというので、買い逃していたクラシックメイドや巫女服と一緒に買ってきました。
 9:50頃に秋葉のラジ館前(駅側)に到着。
 開館を待っていた人は一桁ぐらい。
 10:00にシャッターが開くも、エスカレーターは動いておらず、周囲の人々が「これ、行っていいの?」と迷っている間にルートを中央階段に変更し、隣にいた人とともに先行。
 4階のアゾン前に着いた時には既に数人の人がいましたが、大通りに面した側の入口の方が開くのが早かったのでしょう。
 そのまま並んで無事に入手できました。

今回の戦利品

 列が解消された後に行ったとき、フレンチメイド以外は残っていたので、新作にこだわらなければゆっくりいっても大丈夫だったようです。
 特に、巫女2種は開店前に前日分が売り場に残っていたようなので、直接店舗に行ける層には概ね行き渡ったようですね。
 まあ、新作狙いの人が多くて土曜はそれほど人が多くなかったのかも知れませんが。

 買い終わった後、「誰か知り合いいないかなー」と思って、購入待機列に沿って階段を下りていると、案の定フジワラウサギさん、Amberさん、ゆこたんヌさんに遭遇。
 そのまま合流してうろうろと見回り、昼食後に解散しました。

 印象に残ったのは、HNの話ですかね。
 正直、フジワラさんの苗字って本名だと思ってました。
 ちょっと意外なキャラから取ってたんですね。
 ヒントはウサギ好き。
 まあ、私も本名だか何だかわからないHN使ってますが……ちなみに本名ではないです。
 ネトゲのキャラ名として適当に作った名前をそのまま使ってます。
 その時のギルメン(会社の同期)にはリアルでも「九条」って呼ばれるよ!

 ゆこたんヌさんの"ヌ"は、ゆこたんだけだと他の人と被りそうなのでつけた、ということなのですが……。
 "アンパンマンヌ"っぽくってなにさ!?
 しかもググったら微妙にヒットするし!
 あ、そのままググるとヌが無視されるので、["アンパンマンヌ"]で検索してください。

 そういえば、例の件はキャラ名が顔と一致していなかった私でも「あれかな?」と思ったぐらいなので、作品名がわかればわかってしまうと思います。
 伊達にあの世は見てねぇぜ!

 ちなみに、リンクの話が出ていたので先に張っておきました。


 ついでに、プロフィールの写真を変更してみました……が、縮小されて何が何だかわからない罠。

通常

喜び

悲しみ

 現在使用しているカメラと三脚に、やっつけな腕をつけてみました。
 一応、感情表現もできるよ!
 カメラはオリンパスのSP-570UZ、三脚はベルボンのイージーブラック 445Bです。
 手に持ってるのはケーブルレリーズです。

旧型

 ちなみに、こちらが旧型。
 うん、すごくダサい。
 そんなわけで、カメラや三脚を変えたら写真も入れ替える予定です。
 両方とも買ったばかりなので、だいぶ先になると思いますが。

 早く一眼になりた〜い!

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました8

  1. 2009/01/10(土) 18:47:49|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回は、布服神姫紹介の後半戦、布服祭の模様をお送りします。
 例によって、オーナーごとにある程度まとめている関係上、布服以外も混じっています。

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

ずっとゆこたんヌさんのターン

 しばらくの間、ずっとゆこたんヌさんのターン。
 中身は他のオーナーさんの神姫だったりするかもしれませんが、そこまで判別できないのでまとめます。
 あと、実際にはまきプさんやかほちゅうさんが作ったものが混じっているかもしれませんが、そこまで判(ry
 なお、かんたん布服講座でおなじみの、とってもかわいい犬子さんの隣にいるのは、MaRioさんの猫子さんです。
 ツン子さんの杖はfreyaさん製作。
 ……帰宅後すぐまおたんヌに取られてましたが。
 あと、ほうきに乗ってるまお……ぎりぎりだよ!
 ちなみに、うちのストレガさんは、ほうきには乗りません。

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

Amberさんのターン

 そして、Amberさんのターン。
 以前、Amberさんのブログで、雑誌では製作過程を載せるのがいいか、完成したものを大きく載せるのがいいかという質問がありましたが、こういう機会があるなら製作過程のほうがいいでしょうね。
 そういうならもっといろいろな角度から撮れよという感じですが、そのことに気づいたのは帰ってからでした。
 会場にいる間はとにかく一周回りきることだけ考えていたので……。
 そういえば、Exの素体ペイントでどれが一番大変だったか、という話も聞きました。
 兎子やぜるのんの迷彩よりも、ツガルやシュメ子の編み込みやレースよりも、建子のジッパーよりも、砲子の縫い目が辛かったそうです。
 ジオスタやバトロンで確認してみると、胸ポケットとか大変なことになっています。
 どれが簡単かというのは雑誌に載っていたと思うので割愛しますが、挑戦する人は砲子さんは最後にしましょう。
 写真の方は原寸表示で明るさをいじってみましたが、ちょうど胸ポケットの部分に照明の照り返しが被ってよくわからなくなってます。
 これは流石に写真の出来が申し訳ないです。
 次の機会があったら超接写で撮影するつもりですが、そういう怪しい人物を見かけても通報せずに放っておいてください。
 カメラをぶつけて将棋倒しという事態にならないように、気をつけないといけませんな。

 で、それはそれとして、猫耳ワンピですよ。
 手縫いなのに、いつ見ても縫い目のピッチがまったく乱れていない上に、ブログの記述を見る限り、最大3日ぐらいで12着作ってるってのはどうやってるんでしょうか。
 一度でいいから見てみたい、Amberさんが布服作るとこ。
 「ミシンは塗装でいうエアブラシである」(要するに、なくても作品はできるが、使えば簡単に・早く・見栄えよく作品ができる)というのが私の持論なのですが、こういうのを見ると「間違ってないよなあ?」と心配になります。
 ちなみに、3日で12着は私だとミシンを使っても作れるかどうかわからない量です。
 ニットだからミシンでは縫いにくそうというのもありますが、普通の布でもかなり厳しいと思います。

(か)さんのターン

(か)さんのターン

(か)さんのターン

(か)さんのターン

(か)さんのターン

 次は(か)さんのターン。
 わ、私は突っ込んだりしないからな! >“りん”違いな衣装
 そういえば、ノービス猫子のかばんには何が入ってるんでしょうか。
 手提げ袋に入った巫女猫子は反則過ぎると思います。
 お持ち帰り禁止ですか?
 なにその新手の拷問。
 こうしてみると、(か)さんのところもケモテック率が高いですね。

かつぶしさんのターン

かつぶしさんのターン

かつぶしさんのターン

かつぶしさんのターン

 しつこいようですが、次はかつぶしさんのターン。
 ジオラマ的な展示をした方は他にもいらっしゃいましたが、会場の一角に自宅を作り上げてしまったのはかつぶしさんだけでした。
 しかし、かつぶしさんのサイトの説明を見た後だと、素体さん改さんが気になります。
 どこが、とは言いませんが。

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

K nekoさんのターン

 布服祭、最後のターンはK nekoさん。
 位置的に、周囲の神姫もK nekoさんのものだと思うのですが、正直自信なし。
 間違っていたら修正しますので、ご連絡ください。
 いつも思うのですが、服もアクセサリもつくりが非常に細かいです。
 神姫サイズだと布を結ぶのは物理的にほぼ不可能ですが、パレオをリング状の金具で留めることで解決しています。
 クナイは、必ずしも握らせる必要はないということで、平手の指の間に挟むようになっています。
 某所の情報によると、コトブキヤの戦国ランスシリーズの鈴女さんに付属しているもののようです。

 といったところで、本日の紹介はおしまいです。

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました7(2009/1/12追記)

  1. 2009/01/09(金) 07:37:21|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回は、布服神姫を中心に紹介しようかと思います。
 とはいえ、オーナーごとにある程度まとめている関係上、布服以外も混じっています。
 しかも、前回までに紹介した神姫は再掲載しないので、この分類はあまり意味がないのかもと思ったり。
 おっとそうそう、知ってるかい?
 紹介した写真の数、ようやく前回までで1/4ぐらいなんだぜ!
 ここからは分類がアバウトになっているので、ちょっとペースが上がります。
 持ち込み数が多い人がいるのも原因の一つですが。

freyaさんの神姫たち

 マハラジャの人こと、freyaさんの神姫たち。
 freyaさんの神姫用布服を見たのは今回が初めてかも。
 今回はミズキさんと、10弾が中心。
 ミズキさんは後半、烏天狗バージョンになっていましたが、私は撮るのを忘れていたのでよそのサイトで確認してください。
 アイーシャさんはキャラホビではGold&Pinkでしたが、今回はSilver&Blackでした。

ドリルチバンさんの神姫たち

ドリルチバンさんの神姫たち

 ドリルチバンさんの神姫たち。
 1枚目の写真、カブ子のポニテをボア素材で作ったのか、すごいなー……などと思っていましたが、実は後ろの荷物(ジャンパー)のボアだったことが判明。
 ちなみに、写真では分かりにくいですがカブ子さんは眼鏡っ子です。

和葉さんの神姫たち

和葉さんの神姫たち

和葉さんの神姫たち

和葉さんの神姫たち

 和葉さんの神姫たち。
 シフォンワンピースの黒子さんがなぜ後ろ手なポーズなのかが気になります。
 あと、白黒子さんの武器はキラバトさんの剛剣ザイルドバルハですね。

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

黒衣将佐さんの神姫たち

 黒衣将佐さんの神姫たち。
 ケモテック率というか、猫子率の高さに思わず戦慄。
 唯一のムル子さんはピーナッツですし。
 このボリューム、展示大変だったろうなあ……などと、ついつい余計な心配をしてしまいます。
 そういえば、ゾックの特徴といえば裏表がないこと。
 中の神姫にも裏表がなかったら……と、少々ホラーな妄想をしてみたり。

コタツで団欒

コタツで団欒

 オーナー不明ですが、コタツで団欒。
 ムル子さんが拳銃を取り出したのは、足がコタツ布団の外に押し出された不満の表れなのでしょうか。
 そして、その後ろでは くりすまおつりーに飾り付け。
 こうやって、意図していなかったものが写っているのも写真の面白さですね。
 ……神姫の隙間からちょうど顔の部分だけ写ってる人とかね!
 どの写真かは言いませんが、画像編集中に見つけて、一瞬 心霊写真かと思いましたよ。
 ああ、ビックリした……。

獅子舞まお

 獅子舞まお。
 (サ)ノブナリさんのみかんさんのような気がしますが、自信がないので一応オーナー不明で……。
 よもや、クリスマス前に正月飾りを見るとは思いませんでした。
 そして、そのレポートをあげるのが松の内を過ぎていようとは……うん、それは十分予測してました。

呀龍さんの神姫たち

呀龍さんの神姫たち

呀龍さんの神姫たち

呀龍さんの神姫たち

 呀龍さんの神姫たち。
 1枚目がまかでみ神姫、2枚目がライダー神姫、3枚目がちび素体ほか、という感じです。
 ちび素体まおに武装が作られていて、しかもここまで形になっているとは思いませんでした。
 ドリルや爪はオリジナルのままですが、これはこれでかなりいい、SDっぽいバランスだと思います。
 4枚目は、ちょっと違う場所においてあったのでオーナー不明になっていたんですが、某所への写真掲載で無事にオーナーが判明。
 丑子の着ぐるみは67円だったとか。

ランドルフさんの神姫たち

ランドルフさんの神姫たち

 ランドルフさんの神姫たち。
 ヘイリンさんが2人に増えた!
 いや、仮面を被っている方は本当にヘイリンさんなのだろうか……?
 謎が謎を呼ぶ、この真相は次回を待て!
 ……いやまあ、ブログの方ではちょくちょく増えてるみたいですが。

 ……などという話をしていたところ、ランドルフさんご本人から解説がありましたのでご覧ください。(2009/1/12追記)

MaRioさんの神姫たち

 MaRioさんの神姫たち。
 「ケモレンジャーじゃなくてネコレンジャーじゃね?」などとは言ってはいけません。
 左の二人の顔が映っていなかったので、他の写真で確認してみましたが、中身が犬子だったりはしませんでした。

 さて、布服神姫も数が多くなってきまして、1回で紹介しきるのはなかなか難しいところです。
 そんなわけで、次回は布服神姫後編、いわば本拠地ともいえる布服祭の模様をお送りします。

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました6

  1. 2009/01/07(水) 22:28:19|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 今回は、開催日がクリスマス直前ということで、クリスマス関係の神姫を紹介しようかと思います。
 ……年が明けてから紹介ってのもなんですが。
 ただし、figmaのサンタ帽をかぶっただけとか、ノーマルのツガルさんは見落としが多そうなので、よほどのインパクトがない限りここでは紹介しません。

DZさんの神姫たち

 DZさんの神姫たち。
 サンタ服はフェルト製で、それぞれ少しずつバージョンを変えてあるようです。
 猫子の乗っている馬の荷台に靴下が積んであって、その中にムル子さんがいるようですが、この写真ではまったく見えません。

くりすまおつりー

トナカイとクリスマスケーキ

 まっきー☆まきまきさんのくりすまおつりー。
 まっきー☆まきまきさんといえば、磁石を使ったカレイド神姫ですが、このツリーも緑のモール部分に磁石で飾りがつけられるようになっており、参加者の方々に飾り付けをしてもらっていました。
 そんなわけで、この写真の時はまだ完成状態ではありません。
 2枚目の写真は、数少ないトナカイとクリスマスケーキ。

呀龍さんのサンタ白子さん

 呀龍さんのサンタ白子さん。
 今回、布じゃないサンタ服は珍しかったですね。

〜/  ´・ω)ミ(アザラシ)さんの神姫たち

 〜/  ´・ω)ミ(アザラシ)さんの神姫たち。
 今回紹介するかどうか少し迷ったのですが、良く考えたらアザラシさん自身が数少ないトナカイだったので紹介。
 個人的には猫型のタマさんの服が気になるところ。
 写真を見る限りベロアっぽい?

genchan_mhさんの神姫たち1

genchan_mhさんの神姫たち2

genchan_mhさんの神姫たち3

 genchan_mhさんの神姫たち。
 1枚目を撮っている途中でポーズを変更していただきました。
 それなのにピントを外す私……。
 一発撮りはやめた方が良さそうです。
 焔さんはサンタ衣装ではないですが、色合い的になんとなく。
 なんだか、このタイツ製のぴったりフィットな服が、各所でエロいエロいと言われているようなので擁護しておきます。
 服が悪いのではありません。
 着る人の問題なのです。
 グラ姐が着れば何でもエロくなるよ!
 うちのグライツァーさん(半裸マント)とか。

かつぶしさんの神姫たち

 かつぶしさんの神姫たち。
 片方はハロウィン仕様だということは気にしてはいけません。

クリスマス神姫大集合

 ラスト、クリスマス神姫大集合。
 くりすまおつりーもこれにて完成!
 撤収直前に、せっかくなので各地に分散していたサンタ・トナカイ関連の神姫たちが、全員ではないですが集合しました。
 ……その割りに、DZさんのマイメロ神姫が目立ちまくっていますが。

No thank you.

No thank you.

 ちなみに、他の写真にこんなのも混じってましたが、こんなサンタがうちに来るのはご遠慮願いたいものです。
 そんなこんなで以下次回!

武装神姫 ホビコン06東京オフに行ってきました5

  1. 2009/01/07(水) 01:36:07|
  2. ┣ ホビコン06東京|
  3. トラックバック(-)|
  4. コメント:0
 そんなわけで、ホビコン06東京オフで撮影した写真の紹介の続きです。
 ええ、前回と同じ出だしです。
 今回は、素晴らしきフブキの会関係の神姫を紹介しようかと思います。
 ……なんか、私が布服祭の札を置いて布服神姫が集合した結果、フブキの会の皆さんが分断されるような形になってしまった気がします。
 場所取りは運やタイミングが絡むものではありますが、もう少し何とかできなかったものかと思います。
 私だって(か)さんの12/1白詰草をバックにみんな並べて撮りたかったよ!
 本当にすみません。

フブキ軽装型

 まず、新メンバーである ふぉぼすさんのフブキ軽装型から。
 原画は、皆さんご存じのとおりフミカネパパンです。
 ピンボケですいません。
 なんでも、製作期間は一ヵ月半だとか……。

琥珀さん

 ここからは以前からのメンバーなので、簡単に。
 ゆこたんヌさんの琥珀さん。
 どことなく寂しげに見えるのは、あの方の神姫がそばにいないせいでしょうか。

コトミさん

 マエケンさんのコトミさん(と、忍者服装備の武士子さん)。

Amberさんの3姉妹

 Amberさんの3姉妹。
 この間隔で無理に3体入れると構図的にかなりの無理が出ますね。
 個別に撮るべきでした。
 つーか、目立ちすぎですよ、まおたんヌ。

フジワラウサギさんの3姉妹

 フジワラウサギさんの3姉妹(当時)。
 ええ、これを書いている時点で既に5姉妹+製品版になっております。

静乃さん

静音さん

 MK−Nさんの静乃さんと静音さん。
 静乃さんは飛鳥さんがベースになっているのですが、飛鳥さんの武装腕の手を使っていることに、写真チェック中に初めて気づきました。

12/1白詰草

 そして、大トリは(か)さんの12/1白詰草(手裏剣)。
 写真ではわかりにくいですが、下の方にちゃんとグリップがついています。
 あの日、もし土偶さんのフブキさん発売記念パーティーが開かれていたら、頼りになるのは(か)さんだけということに。
 危ないところでした……。

 そういえば、フブキの会ののぼりはちゃんと撮っていなかったなあ……。
 そんなことを思いながら、また次回。

前のページ 次のページ